岡田美術館「アコーディオンの音色で感じるベル・エポックのシャンソン」

岡田美術館では、開催中の特別展「魅惑のガラス ガレ、ドーム展」にちなみ
ガレとドームが活躍した「ベル・エポック(=古き良き時代)」に作られたシャンソンの数々を
アコーディオンの演奏でお聞きいただけます!

生のアコーディオンの奏でるノスタルジックな音色によって、
ガレやドームの生きた時代の息づかいを感じ、古き良き時代のフランスに思いを馳せてみませんか。

同じ日に、館内「開化亭」では1日限定10食の特別ランチ「涼風会席」が提供されるそうです!
昭和初期の日本家屋を改築した開化亭で旬の味覚をお楽しみください。

[日程]2017年7月15日(土)・16日(日)
[時間]11:00〜 14:00〜 15:00〜 各30分
[場所]岡田美術館 5階ホール
※演奏は無料でお楽しみ頂けますが、入館料が必要となります。

▼詳細はこちら
http://www.okada-museum.com/event/archives/481

▼空室状況はこちら
http://www1.489ban.net/v4/client/plan/roomcalender/customer/tsukinoizumi/

ページの先頭へ戻る

空室検索

検索